頻尿対策におすすめのノコギリヤシサプリ|前立腺肥大を副作用なしで改善する秘密とは?

頻尿は病気の前触れ?だから対策が必要!

おしっこの悩みありませんか?

 トイレが近く、残尿感がある
 おしっこの勢いがなく、キレが悪い
 夜中に何度もトイレに行きたくなる


このような尿の悩みをお持ちの中高年の男性は結構いらっしゃいます。年のせいだろうと放置している方もいらっしゃるかもしれませんが、実は前立腺肥大が原因という可能性もあります。前立腺は尿道を取り囲む臓器ですが、これが肥大すると、排尿障害や腎不全などの原因になることもあります。尿の悩みはその前触れという可能性もあるため、早めに対策する必要があります。

頻尿の対策におすすめの方法はこれ!

男性の頻尿の原因は前立腺肥大が多い!

中高年男性の頻尿の原因の多くは前立腺肥大といわれています。50代では5割、70代では約7割が前立腺肥大になるといわれています。では、中高年男性はどうして前立腺肥大や頻尿になりやすいのかその原因を見ていきましょう。

原因その1

男性は中高年になると、体内の男性ホルモンが高活性ホルモンに変換されます。高活性ホルモンは前立腺の細胞を異常に増殖させるので、前立腺が肥大化します。すると、前立腺が尿道を強く圧迫するため、尿が出にくくなってしまいます。これが原因で1度に尿を出し切ることができず、残尿感や頻尿を招いてしまいます。

原因その2

前立腺の下には尿道括約筋があり、これが排尿を止めるバルブのはたらきをしています。しかし、前立腺が肥大化すると、バルブの筋力が弱まり、尿のキレが悪くなってしまいます。もちろん、筋力が弱まることで、尿もれや残尿感の原因にも繋がってしまいます。

頻尿対策にはノコギリヤシがおすすめ!

このような尿の悩みや前立腺肥大を改善する成分として注目されているのが、ノコギリヤシです。ノコギリヤシは北米に自生するヤシ科の植物ですが、副作用なくホルモンに働きかける作用があります。


 高活性ホルモンを抑えるはたらき
⇒ 細胞の異常増殖を防いで、前立腺の肥大と炎症を抑えます。

 尿道括約筋を強めるはたらき
⇒ 尿のキレを改善し、尿もれや残尿感を防いでくれます。

頻尿の対策におすすめノコギリヤシサプリは?

おすすめは小林製薬の「ノコギリヤシEX」

 ノコギリヤシエキスをたっぷり「160,0mg」配合
 水利通快源(7つの植物成分)配合
 トマトリコピンを「12,5mg」配合


小林製薬の「ノコギリヤシEX」はノコギリヤシエキスをたっぷりと配合したノコギリヤシサプリです。ノコギリヤシは1日の必要摂取量が約320mgといわれています。「ノコギリヤシEX」なら1日あたりの目安量2粒で必要摂取量約320mgのノコギリヤシエキスをしっかりと摂取できます。中国で伝統的に健康のために役立てられてきた水利通快源(7つの植物成分)を配合しています。さらに抗酸化作用の強い「トマトリコピン」を配合するなど、中高年男性に最適なサプリとなっています。


ノコギリヤシエキスを「320mg」摂取できて水利通快源・トマトリコピンが配合されているのは
「ノコギリヤシEX」だけ!